今日の気づき

〜愛の定義とは〜愛って何?って聞かれたら、答えられますか?

愛する子ども 愛しい存在 愛 可愛い

写真はわたしの愛する娘たちの幼い頃
可愛いでしょ♡

さてさて
今日は愛について考えています

というのも
大切な友人とのやりとりの中で
彼女がわたしのことを
「大きな愛のある人」
なんて表現をしてくれたから

とっても嬉しくて
思わずじ〜んときちゃいました

わたしは若い頃から数年前まで
「自分には愛なんてない」
と思って生きて来たんですね

母になっても
わたしは娘たちをちゃんと愛しているのかと
不安に思っていたくらい

愛ってどんなものか本気でわからなかったし
愛って何ですか?と聞かれても
きっと答えられなかった

だからね
ふと
愛って何ですか?と聞かれたら
みんなは答えられるのかしら?
とか考えはじめて

そもそも愛に答えはあるか?
愛って何だ?
とか調べてみたりして

調べる 検索 辞書 言葉
辞書で【愛】って調べてみると…
ここでは詳細を転記することは割愛しますが
なんとなくピンと来ない(^_^;)

Googleさんに聞いてみたら
それはそれは
愛について書かれているものが
わんさか出てきて

男女間の愛と恋の違いについて言う人もいれば
人間関係全般のことを言う人もいる
自然に対してとか
人間以外への心のあり方について言及する人も…

愛がどんなものなのかということについても

慈しむ心とか
かけがえのないものと思う気持ちとか
大切に想う気持ちとか
見返りを求めないもの…と

これまた多様のような一様のような…

とにかく
愛って一語で調べてみても
実にさまざまで
すべては読み切れませんでした

というか
多すぎて読む気になれない

結論
【愛の定義は人それそれである】
ということが
はっきりわかりました

なにごとにおいてもそうであるように
正解はない、というか
あなたが感じるものが正解
というものなんでしょうね

だからね
以前のわたしのように

人と比べて
自分には愛がないんじゃないか
なんて思う必要はないのですね

あなたには
あなたなりの愛があって
あなたなりの愛の表現がある

それが相手とマッチすれば
とても良い関係を築けるでしょうし

マッチしなければ
うまく行かないのでしょうが

それはそれで
お互いにとって幸せなこと

相手がいわゆる生物でなくても同じで
やっぱり愛が伝われば
よいエネルギーの循環ができるんですよね

ちなみにね
今日の友人の言葉を受けて
わたしの中に浮かんだ
愛の定義は

【相手がありのままであることを受け容れること】
でした

わたしのこれまでを振り返って
自分の常識で相手を縛っていたな〜
それをされた人たちは
さぞかし窮屈な想いをしていただろうな〜って

…反省…

以上、今日の気づきのシェアでした(^_^)

ポートレート 写真 撮影 マリーナ 女性 愛
こんな風に
素敵な写真を撮ってくれるのも
ある種の愛なんじゃないかって
勝手に喜んでも…いいよね♡