オマタのミカタ

わたしからわたしへの遺言

魂の声 わたしへの手紙 自分と向き合う 手紙 遺言

数年前に参加したセミナーで取り組んだ
面白いワークがありました

それは
「死の間際の自分」から「生きている自分」への
手紙を書く
というもの

誘導瞑想のように
言葉によって誘導されながら
自分自身への手紙を書きました

ふと
そのことを思い出して読み返してみたら…

なんと、びっくり

わたしが
【オマタのミカタ】を通してお伝えしたいこと

たくさんの人に伝えたいメッセージが
そのまんま!!
書かれていました

内容を転記しますね

↓↓↓

今はね、目の前のいろいろな事にとらわれて
焦りや不安を感じでいるでしょう

でもね、人生てとてもシンプルなものなの
難しく考えないで、魂の声に耳を傾けてみて

答えは全てあなたの中にあるから

魂がふるえること、喜びを感じることがあったら
ためらわないで挑戦してみてね

きっとそれが
あなたが進むべき道につながっているから
何かが動き始めるから

自分の感覚を信じて
大丈夫だから

あなたは唯一無二の存在よ
忘れないでね

↑↑↑
ここまで

う〜む
数年前にこんなこと言ってたのか〜

これは
わたしの魂の声なんだろうな

これは
今読み返してみると
とてもすんなり
心に響いてくるけれど

当時はきっと…

頭では理解していたし
そうしたい!
という気持ちがあったのにも関わらず

じゃあ具体的に
どう動いていこうか
とか

自分が嬉しいことは何なのか
とか

そういうことを
掴みきれなかったのだと思います

今は
自分の身体(オマタ)と向き合うことにより
自分の身体からの声に
耳を傾けることができるようになり

小さな声が聞こえたら
それが
自分の願いであると認識できるようになり

どんなに???な声であっても
(自分がやりたいことに繋がってる気がしない
願いであっても)

それを叶えて行けば

それがいつか
点と点が繋がって線になり
線が繋がって面になり…
というように

幸せな現実を作っていくのだと
信じることができます

そんなことを
わたしと出会ってくれた方々に
伝えて行きたい

何かが違うとモヤモヤを
感じながら生きている人

日々やることに追われているけれど
自分の人生を歩んで行きたいと思っている人

何かを変えたいと望んでいる人たち
みんなと一緒に

望む人生を
創って行けたら嬉しい

そしたらわたし
どんなに幸せだろう♡

自己啓発 願望成就 幸せな人生 自己開示