ママ達へのメッセージ

人生の創造主はあ・な・た♡ Part2

幸せ 人生 創造

先日のブログ
あなたの人生は
あなたの選択の連続でできているから
日々の選択でさえも
自分の心に嘘はつかない方がいいと
書きました

でもね

そんなこと言われても
自分勝手な選択なんてできないのよ〜!!

って声が
ママ達から上がりそう(^_^;)

わたしもふたりの娘を持つ母ですから
その気持ちはよーくわかります

愛するご家族のため
特にお子さんのためとなると
女性は自分をなおざりにしてまでも
お子さんの幸せを願うものですよね

もちろん
それでもいいんですよ

だって
子どもの幸せはママの幸せですもんね♡

でもね
だったら自分でそれを選択していることを
自覚したらいいと思うの

子どもが幸せそうにしている姿を見るのが
自分の幸せだから

自分がそうしたいから
子どもを優先しているんだって

これはお子さんとの関係に限らずね

ダンナさんとやパートナーとの関係にも
あてはまること

自分で選択していることを忘れて
自分が犠牲になっているような気になると
周りに対して不満がでてくるもの

お子さんにもダンナさんにも

そしてなぜか
自由に振る舞っているように見える
他の人にも(-_-)

もしも
周りに対して不満があるなら

もう一度確認してみて

わたしは我慢してる?
それとも
やっぱり家族やパートナーを優先したい?
って

もしね
我慢してるなーって思うなら
ちょっとずつでいいから
自分の気持ちを優先してみて♡

いきなりみんながびっくりするような
おっきなことじゃなくて
ささやかなことからでいいから(^_^)

ママが幸せそうにしてたら
こども達は幸せだし

奥さんが幸せそうなら
ダンナさんも幸せ

これ絶対だと思うの
わたしの経験上ね

ママがいつも我慢して不満そうにしていたら
子どもにどんな影響があると思う?

子どもはきっと
我慢することが当たり前のことで
自由って良くないことだと思ってしまう

そして結婚って
ちっとも楽しそうじゃないって
思ってしまうと思うの

…離婚したわたしが言うのもなんだけど
でも離婚前のわたしはきっと
我慢して不満そうにしていたと思う…

これじゃ
子どもの幸せを願うはずが
逆効果!!

子ども達をあなどってはいけません

子どもと言えども
なんでもわかっているし

愛の深さと
フトコロの深さは
半端なもんじゃないのです!!!

実際うちの娘たちは
離婚を決意したわたしを

ママが幸せならわたし達も嬉しいと
理解してくれました

もちろん淋しい気持ちは
あったに違いないのに(T_T)♡

なんだか話が逸れて来たけど

とにかく
ママであろうとも
我慢する必要はなくて
幸せを追い求めてもいい♡

家族のために生きるのが
貴女の幸せなら
それも貴女の選択だってこと(^_^)♫

母子 親子関係