今日の気づき

人に掛けたい言葉は自分に掛けたい言葉

対話 自分を知る

外出自粛の要請がでて
多くの方が家で過ごす時間が増えている中

ライブ配信や
Zoomなどでコミュニケーションを取る動きが
活発になっていますね

セミナーなども
コロナの感染拡大に配慮して
オンラインのものが増えています

わたしの周りでもそのような流れになっており

先日
わたしの知人が最近カウンセラーの資格を取得した
【i-color】という統計心理学の個人セッションを
Zoomで受けてみました

i-colorとは
生年月日によって
いくつものグループに分類され

本質と対外的な自分それぞれの
生まれつきもっている
性質や思考の傾向とともに

いま自分がどんな流れの中にいるのか

そんなことも知ることができるツールです

…と
このようなものだと理解していますが
合ってるかな(^_^;)

わたしには
自分を知りたいという気持ちが以前からあるので

さまざまなツールを利用したり
自分を観察する機会も度々あり
(最近はなにより骨盤底筋や膣ケアによって
自分を感じる機会がおおくなっています)

ある程度は自分のことを
把握しているつもりでいました

それでも
やっぱり
わかっているつもりでも
落とし込めていないこととか
点と点が繋がっていないこととか
結構あるものです

今回の気づきで一番驚いたのは
タイトルにした通り

【人に掛けたい言葉は自分に掛けたい言葉】
だということ

これ
もちろん知っていました

でもね
内容といいタイミングといい
こんなにもドンピシャなんだと
とても驚きました

先日娘と話していた際に
娘に掛けるべく
わたしの口からでた言葉の数々…

それらが
今、まさにわたし自身に
必要な言葉だったのです

【答えはいつも自分の中にある】
それが心底腑に落ちました

このようにわたしたちは
無自覚に過ごしていることが多いけれど

身体だけでなく
潜在意識も
わたし(顕在意識)に色々なことを
語りかけているんですね〜♡

自分が発した言葉と
自分の状況とを

これまでよりも
意識して観察してみると
もっと色々なことが見えてくるのかもしれません

i-colorの個人セッションを受けてみて

自分の傾向や思い込みなどを
再認識できたことで

まるで
心の重りがひとつふたつ外れたような
気がしました

もっと自由に表現してもいい
自分の感覚に素直にしたがっていい♡

i-color 自分を知る キャリアアップ