貴女へのメッセージ

コロナから見えること

コロナウィルス 免疫

新型コロナウィルスの
感染爆発の重大局面ということで

とうとう東京都でも今週末
不要不急の外出自粛が要請されましたね

このところの世の中を見ていて
感じることがあります

コロナに振り回されてしまっている人と
そうでない人

この二極化が顕著だと感じます

例えば少し前
トイレットペーパーの買い占めがありました

不確定な情報に踊らされて
必要以上に不安になり
買い占めに走ってしまう人がいる半面

ないならないで
どうにか工夫すればよいと構えている人

マスクの着用についても同様の事が言えます

同じマスクをするにしても
自己防衛がメインの目的になっている人がいる一方で
(もちろん予防は必要ですよ!)

自分には症状はでていないけれど
感染していないとは限らないので
人に感染させないためにマスクをする人がいる

テレビをつけても
パソコンを開いても
常に不安を煽るような情報に溢れているので

不安に陥ってしまうのは
ある程度仕方のないことかも知れません

しかし
それらをそのまま鵜呑みにしてしまうのは
少々危険だと思います

先日のトイレットペーパーの騒動のように
情報のすべてが事実だとは限りませんし

不安だらけになってしまうことは

日頃から免疫を高めることを伝えている
健康美容法のインストラクターとしては
本末転倒だと感じるのです

不安でがんじがらめになっている状態では
免疫力は決して高い状態とは言えません

どっぷり渦中に身を置くのではなく
ある程度距離を置いて
冷静に状況を見極める

予防や感染拡大に配慮はしつつ
楽しむことも忘れない

自粛と言うのは不要不急の外出だけであって
一緒に気持ちまで自粛しなくてもいいんですから

日本人は困難に負けない精神をもった民族だと
わたしは思います

どんなに不安を煽られようとも
その環境の中でも
秩序を保ちつつ
たくましく
その状況を乗り切る力を持っているのは

これまでの災害などを振り返ると
明らかです

今回は
世界規模であることと
先が見えないという状況ではありますが

こんな時だから
これまでとは違う時間の使い方ができるのです

これまでの
ひたすらやるべきことをこなすような
追いまくられていた日常ではない

自分と大切な人との時間を楽しむとか
自分にとって大切な物を見極めるとか

そんな風に
自分と向き合う時間にしたり

これまで後回しにしていたことに
トライする時間にすることも可能です

この状況を
どう捉えるか
どのような時間にするかは
あなたしだいです(^_^)

コロナウィルス 家族との時間 生活の見直し 自分と向き合う