プライベート

子どもの好きなことを見極めるには

ママ達にとっての願いのひとつに
【子どもには楽しいこと、好きなことをみつけてほしい】
というものがあると思います

できれば子どもが好きなことは何なのかを見極めて
将来その道に進めるようサポートできたらいいな
…と考えているママは少なくないはず

では
子どもが好きなことはどうやったらわかるのでしょう?

わたしのつたない経験からお話させてもらえば
…見てればわかります( ´ ▽ ` )

こどもって
何かに集中していると(楽しんでいると)
延々それを続けていませんか?

それが一時のブームでなく
何年も続くようであれば
それは間違いなく
その子の好きなこと♡

それが必ずしも職業に繋がるかは
わかりませんが
人生の楽しみや癒やしになることは
間違いないと思います

ただ例外として
本当は他にやりたいことがあるのに
それができていない場合
代わりに何かにハマっている
ということはあると思います

よくあるのはゲームですよね

もしもゲームは
その子にとっての代替案だと思える節があるなら

その子が本当は何を望んでいるのかを見極めて
それにトライさせてあげたいものですね

また
ママ達からしたらあまりゲームはして欲しくないと
思うかもしれませんが
ひょっとしたら
その子は本当にゲームをしている時が
魂が輝く瞬間かもしれませんから

そこも
よーく見てあげてほしいものです

いずれにしても
好きなことと言うのは
親がやれと言わなくても
子どもは勝手に続けるものです


昨日は
娘たちが習っている
ピアノと歌のお教室の発表会でしたが

我が家の娘たちは
飽きることなく音楽を続けています

今年23歳の長女は
小学3年生の時から参加で15回目
今年20歳の二女は
小学1年生の時から参加で14回目

二女は大学で弓道部に所属していて
昨日は弓道の大会と予定がかぶってしまいました

ピアノの先生とも散々話し合って
泣く泣く弓道の大会を選んだようですが

大会後
発表会最後の一曲の合唱に滑り込んで
胴着のままステージにあがっていましたし

長女は舞台に立っているときが
とてもキラキラ輝いています
(しかし写真が…ない…(T_T))


このように
本当に好きなことは
よーく見なくてもわかるものかも知れませんね

どうやらふたりの娘たちにとっては
音楽が人生に欠かせないものであることは
間違いないようです♫