麻貴のひとりごと

最近、虫と意思疎通できているかも知れない話

今日はちょっと不思議な話(^_^)

わたしね
少し前から
やけに虫に好かれているような
気がしていて…

例えば電車の中で
ハエが飛んでいれば
わたしの周りをぶんぶん飛び回ったり
膝に止まってじっとしていたり

神社に行ったときは
クマバチがずっとついてきたこともあれば

何度振り払っても
小さな虫が顔に止まったり…と

どうも虫が寄ってくることが多いんです

それどころか
最近は虫と意思疎通できているような
気がしたりして(^_^)

つい先日もこんなことがありました

郵便物を出すための
ポストまでの道中

家を出て程なくすると
郵便物にアブが止まっていることに気がついて

心の中で
「止まっててもいいけど、後でポストに入れちゃうよ」
と話しかけました

すると
アブは郵便物から飛び立ったと思ったら
わたしの顔の周りをぶんぶん

また心の中で
「ねぇ〜、顔の周りとか、やめて〜」
と語りかけると

また郵便物に
しばらく止まったのち飛んでいきました

そういえば
この家に住み始めて二度目の
今年の夏

去年数回遭遇してギョッとしたゴキブリの姿を
今年は一度も目にしていないのです

去年ゴキブリに遭遇する度
わたしはゴキブリに語りかけていました

「あのね、あなたたちを見かけたら、どうしても命を奪ってしまうことになるのよ。お願いだから、姿を現さないでくれない?」

それが功を奏したのかは定かではありませんが
とにかく今年は
ゴキブリを一匹も見かけていないのです

その他にも

家の中でよく見かける
ぴょんぴょん跳ねるクモ

わたしにとっては
「ぴょんぴょんちゃん」の愛称で呼ぶほど
かわいい存在なので
居てもらっても一向に構わないのですが

クモはパートナーが苦手なので
攻撃されがち

そこで
家の中でぴょんぴょんちゃんを見かける度に
「彼に見つかったら大変だから、見えないところに居てね。出てきちゃダメよ」
と語りかけていました

それっきりあまり気に掛けていなかったのですが

そう言えば
わたしは相変わらず遭遇するけど
彼からはちゃんと身を隠しているのかしら
と気になり
数日前
彼に聞いてみました

すると
最近あまり姿を見ない
との答えが!!

やっぱり!
虫といえども
わたしの意図を汲んでくれてる!!

気がする…(^_^;)

考えてみると
わたしの母は
雲や風や木といった自然と
おしゃべりする人だし

わたしが
虫とおしゃべりするのも
そう不思議なことではないのかも

きっと誰にでもできることなので
面白いと思ったら
一度お試しあれ〜(^_^)♫